ブルーにこんがらがって。

別冊→https://tiffany-queen2.hatenablog.jp/

東京で考え中presentsまーちゃんごめんねいり

東京で考え中presentsまーちゃんごめんねいり【大鶴肥満×細田祥平編】(8/28)


オープニングトークでママタルトのKOC出場について。記念受験という感じで、「緊張感を味わう」よりも低い理由、緊張感すら意識してなかった。
ライブとして良いから、「ゲレロン」とか「まによん」とかに出る感覚(確かにこの間の準々決勝、めちゃくちゃ良いメンツの良いライブだったよなあ…と思う)

あと個人的に松村さんの回しがすごく好き。「大喜る人たち」でも松村さんMC回が好きだし。ひつじねいりがMCになってからライジングオレンジ観に行っていないんだけれども評判はめちゃくちゃ良い、特に松村さんが毎回絶賛されていて、そりゃそうだろうなあと思う。

 

〈質問コーナー〉
【1】ひつじねいりへ「あのおばけはどうなった?」(昔のRadiotalkに変な声みたいなの?が入ってた)
細田さんのクローゼットが仏壇?!
心霊現象の体験がゼロだから、そういうのが羨ましいという肥満さん
結論としては今はもうおばけは居ないっぽい

 

【2】学生お笑い時代の思い出
学生時代は全然しゃべったことなかった。
細田さんはイケてるグループの人だったので…
学生時代にデブ4人集めて部屋の隅で鍋を食べるDVD作った
大学3〜4年に急激にハゲてきた肥満さん
細田さん「粕谷くん=大鶴肥満がプロになるとは思ってなかった」

f:id:tiffany_queen:20200829114757p:plain

その当時の肥満さん、めっちゃ大鶴義丹さんだな、あと二重が本当に綺麗だ。この頃は今よりも暗かったという肥満さん、檜原さんと一緒にやるようになってからだんだん明るくなったと。

f:id:tiffany_queen:20200829171759p:plain

肥満さんの「嫉妬の表情」もすごく良い

 

【3】関西人・関東人と組んで良かったor良くなかったと思うこと
かなりの序盤で自分の質問取り上げられておおっっっとなった。しかもここのパートでかなりたくさん話してくれたのも嬉しい!!!!
細田さん「最近松村さんの関西人を誇張してやってる、これが武器になればいい」「でも西に行く機会があったら怖い」
関西人の嫌なところは時間を守らない(それは松村さんだけ)
松村さんの発した「木場はん」きっかけで結成?!

note.com

松村さんがうちに遊びに来た時に木場のことを木場はんと呼んでいて、西の商人感が面白かったので組みませんかと言いました。

ママタルトひわちゃんに松村さんと組むんだと伝えたら「ええやん、祝って遊ぼう」とその日のうちに自宅に招かれ、ステーキ300gを焼いて食わせてくれた。今後タダでステーキ300gが食いたくなったら、また解散して誰かと組み直してひわちゃんに報告すればいい。

 

ママタルトはひつじねいりとは対照的に、関西感をわざと前面に押し出すというというのは無いよね。
肥満さんは日常生活では檜原さんよりも関西弁を使う(檜原さんは普段バイトとかではほとんど関西弁抜けてるから)ネット民のような関西弁「ほな、また」
肥満さん「僕たちママタルトは『密に会話をする』けど、ひつじねいりはそこまで一緒にいないから、細田はあんまり関西弁うつらないんだと思う、ママタルトはめちゃくちゃ一緒にいるから関西弁うつっちゃう」(それって、完全に、夫婦とかのやつじゃん…と思った)
細田さん「裏で大鶴肥満がふざけて、ひわちゃんがおでこを叩く、普通はそういうこと相方にやりたくないよね」
檜原さん「関東と関西の違いは、観てたテレビが全然違う」『せやねん!』とか
関東の人はオンバトとか内Pとか観てた、関西人はオンバトはあまり観ない
肥満さん「関西の人がお笑い賞レースに強いというのはやっぱりそういうテレビの差だと思う」

(自分自身はどうかな?と考えてみて、関東のお笑いという話では、私は初期のゴッドタンとかウレロで育ったなあと……)

ひつじねいりを初めて見たのが2019年3月の「漫才おじさん」で、その時のファーストインプレッションにも関西&関東のコンビについて書かれていた。結成当初はまだ、今みたいに松村さんの関西感を過度に押し出すことはしていなかったような。

  

【4】ママタルトがコントで売れたら不安
KOC決勝行ったらM-1も通りやすくなる?という期待
もしKOC決勝まで行ったとしても、あくまでも漫才師である
コントの方が漫才の拙さ、技術不足を隠してくれるということがわかった
コントだと演技が下手でも技術ではなく「味」として受け止めてもらえる
今後のライブも「コントおじさん」は断るけど「漫才おじさん」には出る

 

【5】影響を受けた芸人は?
細田さん「オードリーのラジオ」
肥満さん「兄貴の影響でオンバト見て田上よしえさんが好きになった、あとさまぁ〜ずバナナマン
細田さん「辛い時にザコシショウさん見る」

 

【6】自分に足りないと思うものは?
細田さん「おしゃべりが下手」
肥満さん「視力」毛髪とかは、別にいい
レーシック怖い

 

【7】肥満さんへ「今一番食べたいものは?」
オムライス!!!
「食を豊かにしない人は心が豊かにならない!!!」

檜原さん「大鶴肥満の今の感じを見るにさ、別に、大鶴肥満も心が豊かとは思われへん」

 

【8】細田さんへ「関西と関東で言葉のリズムが違うけど、ネタを書くうえで気を付けることなどは?」
言葉尻を台本で気を付けるとかはない
最近細田さんなりに関西弁を台本に書いている
(台本どう書くんだろうなというのは私も気になってたから聞けばよかったなって思ったけど、まあ、似たような質問もしていたし)

この質問で、ひつじねいり結成間もなくの頃に松村さんが出てたトークライブ「ぼくらの漫才」でネタ作りについて話していたことを思い出した。これはあくまでも結成当初の話なので、現在はちょっと違うのかもしれないけど。最近細田さんが自ら台本に関西弁を入れてきているって話もあったし。

/2019.3.16「ぼくらの漫才」より/


最近結成したばかりのひつじねいりについて、そして相方である細田さんのことをたくさん聞けたのも嬉しかった。ひつじねいりのネタは7〜8割くらい細田さんが書いて、ツッコミの部分を松村さんが言いたいワードを書いていくという感じで作っているらしい。松村さんが、自分はツッコミの人間で、ツッコミの人というのは基本的に受け身の姿勢なので、というような話をしてて、なるほどな〜と。(ツッコミの人の主な仕事は相手が何か言ったり動きに対する何らかのリアクションだから)

 

 

松村さんのツイッターの関西弁はやりすぎで読めない、肥満さんは「やってんな」と思う
肥満さん「売れたとき恥ずかしいツイート掘り出されるから、ツイート精査してツイ消ししないと」
みんなで松村さんのツイートにダメ出し
檜原さんですら一度も聞いた事のない謎の関西弁

 

【9】服のサイズは?
肥満さん「上は6L、下は8L」
デブが私生活でサスペンダー使ったら終わり、太っているのは恥ずべきこと

 

【10】細田さんへ「なぜ松村さんと組もうと思ったか?」
根性が座ってるから、西の肝の座り方は心強い、胆力がある
草野球でもキャッチャーはしんどいけど松村さんはこなしている

 

【11】肥満さんへ、「まーごめ」が全国区になってしまったが、これからも「まーごめ」を使っていい?」まーごめに代わる万能ギャグを考えている?
「まーあり」「まーおね」「まーごち」とか……
「まーセク」でめちゃくちゃ恥ずかしがる肥満さんが可愛かった。


【12】「ドリームマッチ」みたいに一緒にネタやってみたい先輩は?
檜原さん「根建さん、一緒にネタ作ったりしてみたい、ブログも面白いし文田さんも面白い」
松村さん「ビスブラ原田さん」
細田さん「さらばの森田さん、一緒にネタを作ってみたい」
肥満さん「小峠さん」「三村さんのツッコミが好き」「高野さんとかも、ああいう強いツッコミが好き、トンツカタン森本さんとかも」

檜原さん「黙ってしまった時にツッコんでくれる人はいいよな、黙った時にお願いできる、向こうが処理してくれるというのは」
檜原さんはそういう場合、親のような気持ちで「ここでツッコんだら大鶴肥満の成長を妨げる」

 

 

-----

 

東京で考え中presentsまーちゃんごめんねいり【檜原洋平×松村祥維編】(8/29)

 

同じメンツでやってるのに昨日と全然空気感が違った。肥満さんは腰が痛いとかで終始寝そべった状態で「スレを眺める」みたいな感じで、細田さんは質問読むのを肥満さんに丸投げだったし。すげえまったりとした雰囲気。昨日はお笑いについてのマジな質問が多かったのに対して今日はパーソナルな内容が中心でしかも個室ビデオ屋とかそっち寄りの話題もなぜか多かった。でも私も実は好きな色とか好きなアイドルとかそういう些細なパーソナルな部分も気になっていたし他の人たちがそういう質問をしてくれたのはありがたかった。
ところで「風穴」のオープンチャットは200人以上の人が見ているし、今回のこの公開インタビュー企画も200人くらいの人が見にきてそれくらいの質問の数があるもんだと思っていたけど、なんだか今日の感じを見ていると意外にそんなにいっぱい質問は来ていなかったのか??と思ってしまった。

 

1、好きな色は?
ひわらさん「昔は青だった、今は水色(ちょっと薄くなった)」
松村さん「がぜん緑」
肥満さん「ピンク(衣装で着るようになって好きになった)」バイトの時もピンク着るのが最終目標
細田さん「白」
 

2、最近びっくりした事
松村「小峠さんに夜中に飲みに誘われた、代々木公園で」三助さんも一緒にいた、公園で音楽かけて飲んでる
マイナスドライバーだけ所持していると銃刀法違反になるらしい
肥満さん「太田プロ養成所時代、本物の包丁をネタに使う子がいた」
細田さん「デスノートの作者が銃刀法違反で捕まった」

 

3、芸人が大食いする番組が多いけどどう思うか?
ひわらさん「大食い番組は出るべきじゃない、芸人としてじゃなく大食いとしての仕事になるから」
辛いものだったらいける?
松村さんは辛いものはすごく自信ある
歌広場のロシアンたこ焼きはカラオケ屋で出す辛さじゃない
肥満さんは個室ビデオカレー食べ放題に行く

 

4、シェアハウスのメリット・デメリット
松村さんの事実婚の嫁アカウント
M-1一回戦、ママタルトとひみスナ同じ日だった、(気まずくて)全員帰ってくるの遅かった
デメリットはコロナがやばい
でもそれを上回るメリットがある。風呂とかリビングとかが広い
カサグランデはもう何年も一緒にいるのであんまりみんなでしゃべらない
伊藤ハウスはみんなで朝までしゃべる、肥満さんは伊藤さんにつられて酒も飲むようになった(それは心配!!今まで酒も飲まずに早寝早起きだったのに!)
木場んち(細田さんち)はめちゃめちゃボロいから売れて早く出たい

 

5、「きつねねいり」じゃダメなんですか?
(ひつじねいりって二人とも下の名前に同じ字が入ってるのってすげえ運命的だよなって結成当初から気になってた)
ママタルトはクレヨンしんちゃんのひまわりの名前と同じ方式で決めた
上野毛のママタルトは創業1978年(!!!!!)

とりあえず我々としてはそっちのママタルトのお店に行ってたくさんお買い上げしなければ!!!という使命が。

 

6、細田さんを落とす方法は?
細田さんは家族で仲良く、大事にする人
肥満さんが昔「出待ち乞食」やってた、そのせいで細田さんの出待ちの人に嫌な思いをさせたことがある

 

7、相方の好きなところ3つ挙げる
肥満さん「美味しいものを食べさせてくれる、ステーキとか」
松村さん「きっちりしてる、連絡こまめ」
細田さん「根性がある、度胸がある」
ひわらさん「目が綺麗」
肥満さん「大喜利がすごすぎる、大喜利に対する態度」
松村さん「(細田さんも)大喜利がすごい」
細田さん「綺麗好き、今まで行った他人の家で一番きれい」家がきれいな人ってのは根っこの部分がちゃんとしていると思う
ひわらさん「パソコン、ネットのスキル」
ぐんぴぃさんもネット強い
松村さん「周りに聞いても評判が良い、良い奴」
ひわらさん「体幹がしっかりしてる。160キロあるのに野球ができる」
細田さん「運動神経が良い」
肥満さん「人間らしい弱さを持ってる、めっちゃ口だけの奴」ネタが作れて面白くて優しくて良い奴で、って完璧だったら引いちゃうけど、怠惰なところとかあるから人間味があって良い

(二日間全体通して見た中でこの肥満さんの回答が一番グッと来た↑

普通は欠点として捉えられる部分を好きだなんていうのは、「長所をリスペクトし短所を愛する」という、まさに本物の愛情じゃないか…!!!)

 

8、好きなアイドルは?
細田さん「ももクロの赤の人」
松村さん「初期モー娘。石黒彩

ひわらさん「6歳ぐらいの時山田まりやが好きだった」

 

9、カラオケの十八番
ひわらさん「V6のありがとうの歌」
松村さん「イエモン
細田さん「イエモンのプライマル」
肥満さん「ポルノグラフィティサウダージとか」

 

10、芸人になってからもらったプレゼントでうれしかったものは?
肥満さん「Nintendo switch
ひわらさん「ジョギング用ポーチ、冷却敷き布団みたいなやつ」
松村さん「Amazonギフト券とかビール券」
細田さん「髭剃り」

 

11、松村さんへ「関西弁で書かれた好きな作品は?」
じゃりン子チエとか
松村さんがなぜ東京に出てきたのか、最初の相方が静岡に住んでたから

12、オススメの後輩は?
ひわらさん、肥満さん「ゼロカラン」
細田さん「銀兵衛、春組織」
松村さん「つばめ花火」
ひわらさん「令和ロマン」
肥満さん「ムカイワンダーランド」

 

(↑これ聞いて、今度、「若者のすべて」とかそういうライブ観に行ったほうがよさそうだなあ…と思った)